入会方法

collect

都会にいてはなかなか自然を感じることができません。 都会の喧騒をしばし忘れ、自然を感じ自らを見つめなおしてみませんか?!

青年山の会では、月に1、2回程度の定例登山をメインに、日本アルプス等への夏山遠征など企画系の登山も行っています。その他、季節に応じた野外活動の企画としてBBQやスキー・スノーボードなども楽しんでいます。

もし興味を持たれたら、会の雰囲気を知るためにもまずは年に約2回行なっている体験山行へご参加してみてください。


 

「体験山行への参加手順」

  1. 非会員向けメーリングリスト(freeml)に登録

  2. メーリングリストの案内手順にしたがって体験山行申し込み

  3. 体験山行※に参加

  4. 入会審査後に入会手続き(入会費3,000円)

非会員向けメーリングリスト(freeml)登録ページ

※体験山行は例年、年に2回、5月と9月頃に開催しています。
開催時期が来ましたらfreemlへご登録頂いた方にご連絡致します。

※体験山行においては以下入会の条件を満たしているかの確認も行なわせていただきます。

 

 

「入会の条件」

常識があり一般的な団体行動がとれ、協調性がある事が入会の第一条件となります。タバコは厳禁です。厳密な入会資格を定めているわけではありませんが、以下の条件を満たす方を優先させていただきます。

登山経験者 当会のいう「登山経験」とは、単に富士山のような高い山に登った経験を指すわけではありません。低山であったとしても、自分で装備を揃え、自分の体力に合わせた計画を立てられる方を想定しております。
運営への参加 青年山の会は、会員相互のボランティア精神と参画意識で成り立っているため、コミュニティの一員として会運営を積極的にお手伝いいただける方を優先いたします。
年齢 おおむね28歳まで。ただし、登山経験が十分あると認められる方についてはある程度の年齢を考慮致します。
参加頻度 毎月1回程度の会山行を実施しています。少なくとも季節に1回程度(3ヶ月に1回程度)は会山行に参加でき、積極的に会の活動を盛り上げていける方に参加していただきたいと思います。

「入会金および年会費について」

入会金のみ3,000円をいただいております(2006年10月1日より改訂)。現在、年会費はいただいておりません。ただし、現在の会の運営やそれに関わる諸経費などは一部の会員のボランティアによるもののため、今後、年会費をいただくように変更する場合もございます。その場合には事前に通知を行い、一定の期間をおいて開始する予定です。

「山岳保険について」

情報の提供を行っておりますので、自己責任に基いて任意で加入していただきます。会としての強制はありませんが、青年山の会としては会の活動中の事故については一切の責任を負いません。それをご了承いただいた上で、ご自分の活動のレベルを考えて適切にご判断ください。